『北軽井沢の移動カフェ』 しっとり・ふわふわ・もちもちパンケーキとマイルドカプチーノ
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球の裏側を食す

ベネズエラ旅行記 食べ物編

ロライマ山トレッキングでの食事
食材はすべてポーターが持ってくれます
そして、ガイドとポーターで作ってくれます

R0017027.jpg
なにができるかな♪♪

R0017038.jpg
これはベネズエラ料理のエンパナーダかな?

R0017052.jpg
歩いてる最中のランチは簡単に
食パンとサラダ

R0017068.jpg
カレー?みたいな 

R0017083.jpg
ベネズエラの伝統料理 アレパ
とうもろこしのパンです

R0017111.jpg
スープパスタ? 
コーンクリームスープみたいなものにショートパスタが入ってます

R0017175.jpg
レトルトじゃなく、肉炒めて野菜炒めて
調味料も持って来てて、
手際よくちゃんと最初から料理します

R0017176.jpg
ミートソーススパゲティ

R0017188.jpg
とうもろこしの粉のパンケーキ カチャパ

R0017189.jpg
1枚ずつお鍋で焼いてます

R0017225.jpg
ショートパスタ

R0017229.jpg
なんだかよくわからなかったなコレ・・・
デザートのように甘くて、でもおかゆみたいで・・・・

R0017228.jpg
粉を水でといて生地を伸ばしてすべて手作り
綿棒代わりはケチャップの瓶!?
朝食・夕食には毎度ドリップ珈琲を入れてくれます
ほら 壁にかかってる逆三角形のが珈琲カス
豪快です(笑)

R0017230.jpg
これもアレパなのか? エンパナーダ?

R0017282.jpg
トレッキングが終わり、スタート地点に戻ると
お弁当が配られます♪
ロライマ山観光の拠点の町、
サンタ・エレナ・デ・ウアレインにある中華のお店のお弁当

普通の旅でならともかく
山登るときはやっぱりオニギリが食べたいよね
粉もんばかりでは持久力が・・・とボヤいてみる日本人のアタシ

でも、どのご飯も美味しかったです♪
あんな環境でササッとこれだけ作れちゃうのはすごい
しかも14人分だし
これだけの食材を運んでくれたポーターにも感謝です

水道がなくたって、鍋がひとつだって
どんな環境下だってご飯は作れるんだね

不便を楽しむ それもまたキャンプの楽しみのひとつだね

ありがとう!ロベルト!! ←ガイドさんね


↓↓↓↓ ロライマ山以外のベネズエラは続きをどうぞ ↓↓↓↓

南米の料理ってあまり味は期待してなかったのですが・・・

R0016712.jpg
プエルト・オルダスでの屋台
トルティーヤみたいなもの

R0016818.jpg
プエルト・オルダスのデパートのカフェ
テケーニョとなんとか(覚えてない)笑

R0016820.jpg
ケーキ!

R0017010.jpg
サンタ・エレナ・デ・ウアレインの屋台

R0016850.jpg

R00169011.jpg
カナイマの宿のご飯

R0016997.jpg
同じアレパでも宿で食べると違うね

R0017518.jpg
カリブ海に面した町 プエルト・ラ・クルス
やっぱり海辺にきたら魚だね!

R0017459.jpg
夜になると屋台が出てくる
雰囲気でいえば夏祭りの縁日

R0017463.jpg
生クリームとフルーツのみ 甘いっ

R0017465.jpg
わたあめ屋さんやポップコーン屋さんもありました

R0017339.jpg
ん? カラーひよこ???

見知らぬ土地へ行く こんな楽しいことはないね
だから旅はやめられない

でも、そろそろ
旅人を迎える側に気持ちをチェ~ンジ!!

旅する気持ちを忘れずに♪



コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する
Twitter...

Treehouse_Cafe < > Reload

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。